富山交易株式会社

MESSAGE

地域社会の発展を思い、安全な町の未来に貢献

 富山交易は『社会に期待と信頼を提供し、貢献する』という理念のもと、多くのパートナー企業とともに富山の地域発展と安全な社会づくりに寄与してまいりました。社名に「交易」とつくため多くの方々に貿易会社ですか? とよく聞かれますが、残念ながら輸出入をしたことは一度もありません。

 1947年の創立から、地域の人々の暮らしを支える社会インフラの整備を軸に、セメント関連工事、リサイクル製品製造、地元工場のプラント設備工事、空調ダクト清掃など多岐に渡り事業展開をしています。特に、近年問題となっている橋やダムなどのコンクリート構造物の劣化に対応するためにコンクリート補修部を新設し、お客様のニーズを敏感に察知し、安全で高品質の工事を行うため日々技術の向上に力を入れています。

 私自身、これからの中小企業にとってお客様はもちろんのこと、社員満足度の向上がとても大切であると考えております。そのためにも、社員の人間力を磨くための機会づくり、分からないことはすぐに相談できる風通しの良い環境づくり、またスポーツ支援を通しての社会貢献などに積極的に取り組み、地域のみなさまに必要とされる企業であり続けるよう、創意を活かしながら時代に挑戦していきます。

代表取締役社長 遠藤 忠洋

WORK

  • 目立たない仕事が 明るい未来をつくる

     空調ダクト清掃は、四半世紀にわたる業務によって、自社の技術を確立してきた。顧客の要望に合わせた清掃を実施しており、食品や薬品の製造ライン、発電施設、厨房など、さまざまな場所で作業している。どの現場も、安全第一の業務で、スピードよりも確実に丁寧な作業をすることが求められる。近年はウイルス対策に力を入れる場所も増えているという。所属しているダクトクリーニングの協会には、猛威をふるっている新型コロナウイルスに対する業務の問い合わせもきており、人々の生活や労働環境、さらには健康や命を守る大切な業務であると言える。

     ほかにもプラント設備工事や建設関連工事、リサイクル製品の製造などの業務がある。なかでもリサイクル業務は、資源の有効活用促進や循環型社会を形成していこうとする時代の進むべき道にも合致している。

     普段の生活では気づきにくいが、同社の業務は私たちの暮らしの中に生きるものばかり。地域の明るい未来の一助となっている。


  • 社会インフラに 新しい命を吹き込む

     近年は地域へ与える影響に、自らの責任を果たそうとする企業が増えている。これは多くの企業が国連サミットで採択されたSDGs(持続可能な開発目標)の考えに賛同し、取り組みを強化しているから。「富山交易株式会社」も「目標11/住み続けられるまちづくり」を目指し、地域社会の発展に貢献しながら、業務を通して地元の人びとが安心して暮らせる環境を守っている。
     1947年に設立された同社は、もとはセメントや石油製品を販売する商社だった。しかし現在は、私たちが日常生活のあらゆる場面で利用する橋脚やトンネルなどの構造物の補修・補強といったコンクリート補修工事に最も力を注いでいるという。補修・補強によって社会インフラに、新たな命を吹き込む業務である。

     コンクリート構造物は、劣化原因がさまざまで、劣化の理由によっても補修工法を幅広い選択肢からチョイスする必要がある。工事前にはコンサル会社が補修設計を行っているが、仕様書通りの補修工法が正しいかどうかを判断するのも、自社における大切な役目となる。特にひび割れなどは、現場ごとに状況が違い、また手作業での補修になるので、補修材料などを的確に判断しなくてはならない。さらに耐震補強や修復など、あらゆる場面に対応するノウハウを蓄積しながら、現場で活用している。

     コンクリート構造物の補修工事を受注する際は、現在の「住友大阪セメント」の販売代理店だったことが強みとなる場面もある。素材の特性を知り尽くして補修提案ができるので、発注先からの信頼も厚い。


STAFF

Ishino Tomoya

【名前】石野 友也 【在籍年数】11年
【配属】機械部

働きやすい環境が整っている

会社の一番好きなとこ
 残業が少ないので、ON・OFFが切り替えやすいです。1人に1台専用の営業車が割り当てられるので、気兼ねなく営業に出られます。営業先も自分から積極的に開拓でき、意欲を持って働けます。

Yamazaki Yusuke

【名前】山崎 雄亮 【在籍年数】10年
【配属】リサイクル部

リサイクル処理で地域に貢献する

会社と仕事について
 県内の電力会社の施設から届く「石炭灰」を、セメントと混ぜ合わせてリサイクル製品にしています。気温が低いと固まらないこともあるので、ある程度の予測を立てながら作業を行います。リサイクルによって生まれる「Kロック」という製品は、公共工事や民間工事などお客様のニーズや製品の特性に合わせて幅広く利用されています。

Ichikawa Takahiro

【名前】市川 高広 【在籍年数】1年
【配属】空調環境部

安全を重視した丁寧で確実な仕事

会社と仕事について
 空調(給気・換気・排気・厨房系統)ダクト内部の清掃や消毒、コーティングをしています。私たちが求められているのは、スピードではなく丁寧で確実な仕事をすることです。安全第一を遵守しながら、どの現場も無事故で仕事を終わらせることをモットーにしています。入社したばかりですが、先輩が丁寧に仕事を教えてくれます。

ABOUT US

会社概要

会社名 富山交易株式会社
設立 1947年8月
代表取締役社長 遠藤 忠洋
資本金 9,450万円
人員数 30人
本社 〒930-874 富山市寺町2区425番地1
URL www.toyama-koueki.co.jp/
事業登録 コンクリート補修工事、プラント設備工事、空調ダクト清掃、建設関連工事、リサイクル製品製造